アメ車 販売修理 神奈川県川崎市 レストア 株式会社エイブルable

044-857-1836 営業時間
平日 9:00~18:30 / 日祭日 10:00~18:00
水曜日定休
神奈川県川崎市高津区向ヶ丘44-1

BLOGブログ

BLOGブログ

小さな修理
2020/08/23
大した修理ではないですが、オーナー様に伝えたら殊の外ご関心を持たれていた
様なのでここでちょこっとご紹介。
一応これも個人情報なので車とオーナー様は伏せますが
2006年の人気のあるアメ車セダンのお話し
車検の際キャリパーボルトが錆びていたのでボルトの交換を勧めました。
image2


































このボルトはブレーキを踏んだ際にブレーキパットが均等の力で内側と外側から
ブレーキディスクを挟み込みこむた為、キャリパーをスライドさせる役割をもってます。
image0


































このブーツ部分が破損したことで中に水が入ってスライドボルトがさび付いたのでしょう。
スライドできなくなったことによりディスクとパットは内側だけがすり減り、
波を打っていました。(外から見えないよねぇ~)
image1


































政府の方針によって多くの車や電化製品が長く持ち続けることを
許されなくなった日本では必要のない修理?
やらせてもらえない修理なのかもね!
車は13年持ち続けると罰金(自動車税上がる)
ホワイト家電は長く持ち続けると電気代を無駄使いしているとされ
壊れていない冷蔵庫や洗濯機を買い替えないと非国民扱い??

インチキなエコ推奨の話はまた次回。
つづく!