アメ車 販売修理 神奈川県川崎市 レストア 株式会社エイブルable

044-857-1836 営業時間
平日 9:00~18:30 / 日祭日 10:00~18:00
水曜日定休
神奈川県川崎市高津区向ヶ丘44-1

BLOGブログ

BLOGブログ

2台の同型車種
2021/12/03
偶然同時期に入庫した2台の同型車種。
エイブルのブログを見てくださる方々なら車種はお分かりと思いますが
写真を加工してお話しすることに!
どちらも新規のお客様、勿論購入も他店です。
イラストK5s



















当初は私が混乱してしまう程の同じようなご相談内容でした。
どちらも購入後数か月!
作業に入ってみると片方はまぁまぁ。
片方は・・・(汗)。
V8エンジンですが7気筒で走っていた感じです。
エンジンから手をかけてみましたがプラグが・・・
IMG_9043



















左の上から2番目をアップにしますと
IMG_9044



















☝この状態で乗られていたようです。
8気筒燃えているV8エンジンに体験でお乗り頂いたら愕然とされていました。
一定のメンテナンスをして今はV8エンジンのパワーで走っています。
納車の準備をするべくリアーのウインドウを開けたら、閉まらなくなってしまい。
モター&レギュレーターを点検しようとしたらこんなことになってました。
IMG_9064




















さらにアップにしますと
IMG_9063



















これでもなんだかわからにでしょうからイラストでご紹介します。
イラスト



































錆びて折れているのはイラストの3番です。
本来一本物でガラスを支えて4番でレギュレーターとつながります。
今回は最低限イラストの2番3番と4番左右2個が必要になります。
5番のアウターシールと内側のフエルト6番も変えるべきでしょう。

 私は初めて見たときに二つに分かれている部分を担当スタッフが持ってきたので
4番かと思ったくらいです。
アメリカに写真を送って見積依頼をしたら
「沈没船に載ってた車?」とユーモアが返ってきました。
レギュレーターは交換されていたので以前作業した方は錆が進んでいることは
ご存知だったのでは???

さて
余談が多くなったのでお伝えしたい事に戻ります。
我々の抱えるリスクはお預かりした時には壊れていなかった部分が
作業を進める中でオーナー様も知らない瑕疵に突き当たり。
予想外の費用をお客様にご請求せねばななくなる事が多々あるということです。
この方とはトラブルにはなりませんでしたが長くこの仕事をしていると・・・
「預けたときには壊れていなかったのだから・・・」
と当社の責任とご主張をされる方が時々いらっしゃるということ。
年数の経過したお車を初めてお預かりする際の私のリスク説明が
年々長くなっていることに気づく昨今でございます。(笑)
古いお車を初めてお預けいただく際は寛大なお気持ちでご依頼いただけると
幸いです。
くれぐれもこの方とはスムーズに事は進んでいることを最後にお伝えしておきます。